ミュゼで得られた脱毛効果

私は、VIO脱毛とフェイス脱毛、手の甲の脱毛(現在継続中)をそれぞれ8回ほどずつ契約して施術をしてきました。
脱毛箇所はそれぞれ異なりますし、もちろん毛の量も濃さも全く異なる場所です。
それぞれ8回という回数で、どのような効果があったのか、詳しく説明していこうと思います。

ミュゼでVIO脱毛 8回

ミュゼで脱毛した

とにかく、毛の量を少なくしたかったので、8回で契約しました。
その時はそのプランが一番お得で、かつ私の予算で出せる範囲でした。
サロンの方には、きれいにするにはやはり、12回以上の施術が望ましいとの勧めを頂きましたが、私の目的はつるつるにすることではなく、適量にすることでしたので、足りなければ追加するという考えで、この回数に決めました。
効果があったのは、2回目以降です。
目に見える部分のVラインは、明らかに一度施術して光の効果があった部分はもう生えなくなってきていました。
徐々に生えている範囲が狭くなってきて、私は最終的に8回で生えていた面積の8割ほどを脱毛によりきれいにすることが出来ました。
残念ながら、IゾーンOゾーンに関しては、自分で確認することが難しいため、効果のほどを目で確かめることはできませんが、8回を終えてもまだ気になるのが正直なところです。
形状からして、なかなか脱毛の光の施術が行いにくいことや、気を使うか所なので、効果を出すにはやはり回数を重ねるしかないのかと思います。
Vゾーンは比較的平面で、施術もそこまで難しくない部分なので、効果がはっきり表れたと思います。

ミュゼでフェイス脱毛 8回

化粧の乗りが良くなる、肌への美肌効果が期待できるなどの理由で、フェイス脱毛を受けました。
もちろんそのほかで、一番の理由として鼻の下の脱毛効果への期待がありました。
もともと、おでこや頬などの産毛のような薄いあまりよく見えない個所の毛に関しては、脱毛のコース完了後に、そういえば無くなったなぁ~と感じるほどで、何回目以降に効果が感じられたということは無かったです。
鼻の下に関しては、8回の施術では半分もしくは半分以下というところです。
現在も、自分で定期的に処理しないといけないほど残っています。
ここは、やはりコツコツと回数を重ねていかないとあまり実感できないかと思います。
人が気になる場所というのは、だいたい毛が生えていることが視覚で確認できるから気になるのだと思います。
ですので、顔で一番毛が生えていて気になる、眉間や鼻の下などは根気強く回数を重ねる必要があると思います。

ミュゼで手の甲・指脱毛8回

現在も継続中のこちらのコースは、女性なら誰でも気になる部分の一つかと思います。
私の通うサロンでは、面積が小さい個所になりますので、比較的リーズナブルな値段で行える印象を持ちました。
指の付け根の毛と、甲の所々にある毛を綺麗にすることで、きれいな手先・指を手に入れることができます。
現状、4回の施術を終えましたが毛の量は明らかに少なくなってきていて、指によっては生えているけどよく見えないので毛が生えていないように見えるほど薄くなりました。
手の甲についても、毛穴も見えないので、近くでじっくり見ないと生えているのがわからないくらいです。
今後回数を重ねるにあたって、目に入らなくなって、気にならなくなるくらいまでの効果は得られるのではないかと思います。